*

個人で問屋取引を成立させるためのコツ

公開日: : 実践記

 

個人事業主で問屋と取引を成功させるためのコツは

 

・法人っぽい「屋号」を決める(ナントカ通販とか横文字とか)

 

・法人っぽいのでメールアドレス(gmail)に「屋号」を入れる

※できればドメイン取得して専用アドレスが良い(ムームードメイン-500円程度)

 

・法人っぽいので専用の電話番号を作る(050plus-500円)

 

・法人っぽいので専用のFAX番号を作る(e-fax-1500円)

 

・法人っぽいのでロゴを作る(ロゴタンク-7900円)

※Excelで自作しても良い

 

・法人っぽいので名刺を作る(ロゴタンク-3,800円)

※打合せで顔を合わせる場合があるため、自作でもしっかりした紙で

 

・法人っぽいのでコーポレートサイトを作る(ワードプレスor無料サイト)

 

・法人っぽいので自社のプレートを作る(綺麗めの光沢紙でロゴ出力してin写真立て)

 

 

以上、上から取り組みやすい順に並んでいます。

これで問屋さんからの信頼度は段違いです。

 

関連記事

no image

「Simple=Select+Search」の導入と設定

商品リサーチの基本を理解したら、 あとは、片っ端からリサーチするのみ。 リサーチしてリサ

記事を読む


  • ぷぅ | 問屋×電脳
    一日1時間の副業せどりで
    毎月50万円程度稼いでいます。
    最高月商は364万円。

    きっと、
    副業のあなたにピッタリのせどりスタイルです!
PAGE TOP ↑